三者三様。inセカンドライフ(SecondLife)

このエントリーをはてなブックマークに追加
すすきのシムであったStep Up!のライブに行った夜。
やる側・見る側・作る側。
まさに三者三様を見た気がするぉ。

イベントをやる側。
アーティスト側に立つのか、お客さん側に立つのかにもよるけどもw
その場所で行う事情がある。
(この前の築地でのライブのまゆみの立ち位置はココ
 シムオーナーから
 「イベント目的以外の来訪者もいるシムだから、ドレスコード設定はナシで」
 と言われてた。
 会場のほうは、基本Rez禁止なだけで、スクリプトOKの設定は、
 会場提供主の意向つぅか、いつもの土地設定ともゆぅw
さらに、ライブなのか、
(ライブは主軸として「聞かせる」コトで会場との一体感をつくるものだけど
観劇とか「見せる」ものなのかでも事情がかわってくる。

イベントを実質やるのが作る側。
いわゆるアーティストさん。
見せたいし、聞かせたいし、魅力をあますことなくアピールしたい。
事情というより、目的かな?

そして、そのイベントを楽しみにいく見る側。
ココが多様性一番あると思うけどw
見たいし、聞きたいし、楽しみたい!
が柱だよね。

共有が原則のセカンドライフで、
三者のうち一者だけが強くなっちゃいけないんだろうね、きっと。
って、ちょっと考えたら、ノーミソ耳からこぼれちゃいそぉになry

まぁ、それはともかくw

今回、まゆみは見る側なワケで、スクリプトチェックゲートがあるから。
なんちゃってダンスマスターするために、1回ゲートの外にでて、
装備を入れ替えて、ゲートでOKをもらて、
すでにはじまっていたから、ダンスの読み込みは、全部とかしないで、
つど使うものだけにして、楽しんだんだけど。
(読み込みが一番負荷あるらしぃからぬぅん
 だから、AOとかはその場所に入ったときは負担かけるけど
 1回読んじゃえば、そのあとの負荷は少ないらしぃ

これがまんまのSS(ステージまっくら)

手前の3人だけガンマいじって、顔の判別できるようにした

ステージの光が強すぎて、掲載のSSもガンマいぢんないと
なんだかわかんないモノでしかないし、
肝心のもちさんも暗くてみえなぃ。
(ステージの作り手の意向が強く反映されちゃってるともゆぅ?
だから、見るはチョットだったけど
季節に合わせた楽曲ありで、聞くほうは、大満足♪

まぁ・・・欲をいえば・・・w
一度完オチした、もちさんが
まゆみにはハンパに見える
間違い探しモードになっちゃったんでw

全体でガンマいじって、顔の判別を可能に

これも全体のガンマ調整
一度くらい、もちさんのオチ(強制終了)がないライブを経験さしてくらはい!
と、とりま吠えてみるっ!!w
(ネタ的には、こっちのほぉがおいしぃんだけどw
関連記事
スポンサーサイト

Recommend







テーマ : Second Life
ジャンル : オンラインゲーム

参加ランキング:にほんブログ村 セカンドライフ

コメントの投稿

非公開コメント

カエル隊の中を検索
カエル隊最新記事
投稿記事カテゴリ
看板屋カエル隊プロフィール

看板屋カエル隊 まゆみ
カエル隊Google+まとめページ

 

mayumi Frog

ブログ開設当初はともかく!
現在は「看板屋」ナシで
「カエル隊」が
屋号的あだ名みたいな?
セカンドライフで遊ぶカエルでケロっ♪

About Us

まゆみの勝手な
セカンドライフ
イベントカレンダー

最新記事のお知らせは

最新記事のお知らせはtwitterで♪

リンク
最新コメント
最新トラックバック
お気に入りイロイロ
てきとぉなお気に入りリンク集♪ (順番もてきとぉ)


RSSリンクの表示
看板屋カエル隊QRコード
QR
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

サイトマップ

全ての記事を一覧表示する

Gallery