FC2ブログ
カエル隊ショップバナー
Secondlife Shop : NEW! http://maps.secondlife.com/secondlife/Senna/199/223/1201
Secondlife MarketPlace : https://marketplace.secondlife.com/ja-JP/stores/67233

ふたつめの世界の自分の限界点。inセカンドライフ(SecondLife)

このエントリーをはてなブックマークに追加
ファンタジーフェア?なるものに、ネカマと置物とお出かけして、つくづく実感したこと。
表示が重くて見えない人、だまって通過していく人たちの中、世界観だけがある。
なんか、もう別世界。
ええと、たしかソーシャルネットワークでしたよね?Secondlifeって (;゚;ж;゚; ) ブッ

20190506-1.jpg


ワタシは、Secondlifeで別の何かになりたかったワケではない。
古い人たちはわかると思うけど、写真からアバターを作るサービスがあったぐらい、そもそもアバターってのはリアル自分に寄せるモノであって願望を投影するものではない。
(だもんで、中身とアバターの性差がある前提も当時ウブなSecondlifeユーザーにはフツーになかったwww
 ネカマ・ネナベは自爆前提。

20190506-2.jpg


ミッシングになって当たり前だったころ、遊んでるとSecondlife自体が落ちてしまうのも日常的だったころ。
インワでプリムいじって、何かを作っていたころ。
そのころを回顧したいワケじゃない。
時間はすぎるから。
ワタシがついていけない、だけ。
もっと言えば、ついていきたくない、だけかw

20190506-3.jpg


だから。
これで最後と思って今のアバターにしたって言う理由をさておいても。
やっぱり、ドールでしかない人型メッシュアバターにはなれないわーーーーwww

その上、アバターが目の前にいてんのに、挨拶しない自分にも、相手にも原辰徳
ソーシャルネットワークとですよね?w
チャットルームとかは、挨拶しろ (#゚Д゚)凸って怒られるのに、Secondlifeはいつから許されるようになったの?

わかんねーわ。マジ。

モノつくりもできないノーマルアバターに着替えもさせてもらえない、そんなSecondlifeならいらない。
(L$ないから着替えられないじゃないぞ?言っとくがww
現実の比重が高くて、実際にインすること自体に負荷があるからかもしれないけど。
インしても、同じとこにいるだけになりがちだからかもしれないけど。

つまんない世界に落ちたもんだね。

20190506-4.jpg





というワケで、プレ垢はまだ残りあるけども。
まずは、メインランドの土地手放した。

海の上なんで、地面で遊べないトコだしね。
スカイボックスにしか居られないんなら、意味ないしね。

箱だしてないとインベントリ荒れちゃうから、物置的スカイボックスは居候して、今後を悩みナウ。
関連記事
スポンサーサイト

Recommend






テーマ : Second Life
ジャンル : オンラインゲーム

参加ランキング:にほんブログ村 セカンドライフ

コメントの投稿

非公開コメント

カエル隊の中を検索
カエル隊最新記事
投稿記事カテゴリ
看板屋カエル隊プロフィール

看板屋カエル隊 まゆみ

 

mayumi Frog

ブログ開設当初はともかく!
現在は「看板屋」ナシで
「カエル隊」が
屋号的あだ名みたいな?
セカンドライフで遊ぶカエルでケロっ♪

About Us

最新記事のお知らせは

最新記事のお知らせはtwitterで♪

リンク
最新コメント
最新トラックバック
お気に入りイロイロ
てきとぉなお気に入りリンク集♪ (順番もてきとぉ)


RSSリンクの表示
看板屋カエル隊QRコード
QR
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

サイトマップ

全ての記事を一覧表示する

Gallery